オンカジの入金ボーナス比較!【出金条件、ボーナスの特徴を比較!】

オンカジの入金ボーナス比較!おすすめのウェルカムボーナスはコレ!オンカジのボーナス

 

オンカジの入金不要ボーナス37連発!

・オンカジの入金不要ボーナス最新情報
・入金不要ボーナスの出金条件一覧
・入金不要ボーナスだけで出金できる上限

オンカジ入金不要ボーナスの知りたい情報が一気に分かるまとめ決定版!

入金ボーナスの出金条件(賭け条件)比較

オンラインカジノの入金ボーナスを利用する上で、最も重要と言ってもいいのが入金ボーナスの出金条件(賭け条件)です。
主要カジノブランドの初回入金ボーナスの出金条件(賭け条件)を比較してみましょう。

初回入金ボーナスとは、新規アカウント登録後の初回入金に対してもらえる入金ボーナスです。
カジノブランド出金条件初回入金ボーナスの付与率
カジノミーボーナス額×20倍100%入金ボーナス
(上限$500)
ベラジョンカジノボーナス額×20倍100%入金ボーナス
(上限$500)
カジ旅ボーナス額×20倍100%入金ボーナス
(上限$100)
クイーンカジノボーナス額×30倍150%入金ボーナス
(上限$500)
ライブカジノハウスボーナス額×40倍200%入金ボーナス
(上限$200)
ユニークカジノボーナス額×30倍100%入金ボーナス
(上限$200)
チェリーカジノボーナス額×40倍100%入金ボーナス
(上限$500)
ボンズカジノ(入金額+ボーナス額)×25倍200%入金ボーナス
(上限$50)
オンラインカジノの初回入金ボーナス(ウェルカムオファー)は、かなり有利な条件でボーナスが提供されます。
主要なオンラインカジノは実際に登録をしてみて、まずは初回入金ボーナスを利用してみることをおすすめします。
ボーナスの賭け条件はキャンペーンによって違う場合や変更される場合もあります。
正確な出金条件は利用するカジノのボーナス規約をご確認ください。

 

保険型入金ボーナスと一体型入金ボーナスを比較

ほとんどのオンラインカジノでは入金ボーナスの提供がありますが、オンラインカジノの入金ボーナスは大きく分けて保険型入金ボーナスと一体型入金ボーナスに分けることができます。

オンカジの入金ボーナスを活用するには、これらのボーナスの違いをしっかりと理解しておく必要があるので、それぞれ詳しく見ていきましょう。

 

保険型入金ボーナス(分離型入金ボーナス)とは?

保険型入金ボーナスとは、キャッシュ(入金額)ともらったボーナスは別々のウォレットに反映されます。
例)ベラジョンの場合、100%入金ボーナスを使って$50を入金すると、↓のようにリアルマネーとボーナスマネーに区別されます。

ベラジョンは入金分のキャッシュとボーナスがウォレットで区別される

そして、まず最初にリアルマネー(入金分)が消費され、リアルマネーが無くなった場合はボーナスマネーが消費されるという流れです。

ベラジョンのボーナスが出金に至りやすい理由

ボーナスの消費開始と同時に賭け条件のカウントが開始され、ボーナスと勝利金を出金するには入金ボーナスの賭け条件を消化する必要があります。

逆の言い方をすると、ボーナスを消費しないで勝利金を獲得した場合、賭け条件(出金条件)に縛られることなく勝利金を出金することができます。

 

保険型入金ボーナス(分離型入金ボーナス)のメリット

保険型入金ボーナスの最大のメリットは、ボーナスを消費せずに勝利金を獲得した場合は、ボーナスの賭け条件を達成することなく出金をすることができるという点です。

せっかく勝利金を獲得しても、賭け条件の消化で勝利金がなくなってしまうということも多いです。
その点、保険型の入金ボーナスであれば、ある程度の勝利金が獲得出来たら手早く出金をするということが可能です。

そういった意味では、保険型の入金ボーナスは勝利金の出金につながりやすいボーナスということが言えるでしょう。

 

保険型入金ボーナスのデメリット

保険型の入金ボーナスは、キャッシュ(入金額)がなくなって初めてボーナスを使うことができます。
キャッシュだけの消費で勝利金を獲得し出金に至った場合、出金時にボーナスが消滅してしまうため、もらったボーナス分を出金することはできません。

 

保険型入金ボーナスならこのカジノがおすすめ

保険型入金ボーナスを提供するおすすめオンラインカジノのウェルカムボーナス(入金ボーナス)をまとめてみました。
ほとんどのオンラインカジノはアカウント登録後の初回入金に対して高額のボーナスがもらえるので、有効に活用してください。

カジノミー・登録後の初回入金100%入金ボーナス(上限$500)
・2回目入金50%入金ボーナス(上限$500)
・3回目入金50%入金ボーナス(上限$500)
さらに、初回入金で$60以上入金をすると!
・独占スロットNote of Deathのボーナスステージ
・Hawaiian Dreamのフリースピン100回
カジノミーのボーナス詳細
ベラジョンカジノ
・登録後の初回入金100%入金ボーナス(上限$500)
・2回目入金50%入金ボーナス(上限$250)
・3回目入金100%入金ボーナス(上限$200)+さらに$5×10日間のスピンクレジットがもらえる
・当サイトからの登録で$30の入金不要ボーナスプレゼント
ベラジョンのボーナス詳細
カジ旅
・登録後の初回入金100%入金ボーナス(上限$100)+フリースピン100回
・2回目入金50%入金ボーナス(上限$100)
・当サイトからの登録で$40の入金不要ボーナスプレゼント
カジ旅のボーナス詳細
クイーンカジノ
・登録後の初回入金150%入金ボーナス(上限$500)
・2回目入金50%入金ボーナス(上限$500)
・当サイトからの登録で$30の入金不要ボーナス+フリースピン30回プレゼント
クイーンカジノのボーナス詳細
ライブカジノハウス
・登録後の初回入金は200%の入金ボーナス(上限$200)
・当サイトからの登録で$30の入金不要ボーナス+フリースピン20回プレゼント
ライブカジノハウスのボーナス詳細
ユニークカジノ
・当サイトからの登録で$10の入金不要ボーナス
・登録後の初回入金は100%の入金ボーナス(上限$200)+フリースピン20回
ユニークカジノのボーナス詳細

 

一体型入金ボーナスとは?

一体型の入金ボーナスとは、入金ボーナスをもらった時点で賭け条件の縛りが発生するボーナスのことを指します。

 

一体型入金ボーナスのメリット

一体型の入金ボーナスは賭け条件(出金条件)さえ消化すれば、入金額、ボーナス、勝利金の全てを出金できるというところにあります。
全てを出金できることから「総取り型の入金ボーナス」とも言われています。

 

一体型入金ボーナスのデメリット

一体型入金ボーナスのデメリットは、入金をしてボーナスをもらった時点で賭け条件の縛りがあるという点です。
出金条件(賭け条件)の消化が必須なので、保険型(分離型)の入金ボーナスと比較をすると、出金までたどり着く難易度が高くなります。

 

一体型入金ボーナスならこのカジノがおすすめ

一体型入金ボーナスを提供するおすすめオンラインカジノのウェルカムボーナス(入金ボーナス)をまとめてみました。

チェリーカジノ
・初回入金100%入金ボーナス(上限$500)
・2回目入金100%入金ボーナス(上限$250)
・当サイトからの登録で入金不要ボーナス$30がもらえる
チェリーカジノのボーナス詳細
ボンズカジノ
・初回入金200%入金ボーナス(上限$50)
・2回目入金100%入金ボーナス(上限$300)
・当サイトからの登録で入金不要ボーナス$40がもらえる
ボンズカジノのボーナス詳細
一体型の入金ボーナスはボーナスの付与率が高いということも大きな特徴です。
出金条件さえクリアーできれば、入金額+ボーナス+勝利金の全てが出金できるので、勝った時は大きいですね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました